和紙を千切ってCMCで張り付けてちぎり絵を楽しく工夫しながら描いています

2019年 和紙ちぎり絵作品集と活動予定
スライド 年間のまとめと最新作品の記事から成り立っています。         
 ● ブログ開始からの日々の創作を紹介してます。
 ● 全ての作品は管理人のHP側で紹介しています。
   (年毎にBGM付スライドショウに成ります)
ここの記事は時々、変更したり削除したりしますので、ご了承ください 
表示板A480
                                 №168  京都貴般べにやを描いています日々の進行を見て下さい。  
                           


 創作AピカNEW
和紙ちぎり絵は創作期間が長く成りますのでこのコナーは創作途中も見て欲しくて更新頻度を高めます。
     ≪少しでも創作が進めれば紹介・・・・・・・・見て下さい。≫
   今日も更新!したョ~    ( 前後の比較が出来るように3日分を縦に示すようにしました )
№ 168 京都貴般べにや     
日付創作進行状況一言申します
23ピカpp木々を入れて日本の建屋雰囲気が
出だしたかな?
どうも私のちぎり絵は油絵風に
成ってしまいそう?ちぎり絵でも
個性が有る作品を目指してます。
22ピカoo中央の木に葉をつけました
葉が長めなので初めてのやり方で
描いてみました。
(今の写真のやり方を次回には
見直しをしようと思っています。)
21ピカnn手前の低い植木を描いてます
ここは、以前の手法で描いてます
板しめ和紙を細長くして少し水を付け
ピンセットで千切ると葉に成るの
を付けてます。
20
 ※ 作品が完成したら作品集に追加して新記事で創作まとめを記載します。
和紙ちぎり絵作品集    
内 容 説 明
・作品のサイズは、主にF-8・F-10に描いてます 
・下表示のチカチカ額縁は新作に成ります
・作品をマウスクリックで大き目で鑑賞が出来ます。
・キャプションの赤色字に変わるとマウスクリックで創作記事にリンクします                             
チカチカ額縁 スライド式  思案中
167大川原高原紫陽花168京都貴般べにや169170
額縁B額縁A額縁B額縁B
163 飛騨の小京都164 馬籠宿の車屋坂165最上川三ヶ瀬 166  雪の南川
額縁あ法然院山門A 480額縁A額A
159冬夜の静けさ160 法然院山門161  ミサゴ採餌162 元滝状流水
額縁A 額縁B 額縁B500枠C
155  白川郷合掌造り156 書院の枝垂桜157安曇川まぶしさ158春近し白川郷
 額縁B B額縁 153額縁A額A
151 阿波おどり演舞152 法被踊り 153 男踊り154   魅する汽車

 a_2018120213073303a.jpg   
     年内は各展示会は不参加で創作に重点を置いていたが鋼寿会文化展の依頼をうけて!!!
進行展示会案内参加作品コメント
予定cooltext336861052676570.gif 




場所:
愛知製鋼企業年金基金体育館
  ≪  アスカム  ≫
開催:10月28日13:00~
           11月3日21:00

480完成  
鯉の滝登り F-8
  作品名 ・  (滝登り)
96嵐亭の庭 
嵐亭の庭 F-8
   作品名  ・ (初雪の庭)
   久しぶりの出展

出展を考えてなかった 
ので出展作品として
創作してなかったので
以前の作品で参加予定

展示場所から明るい
作品が良さそうなので
変更します。

作品はマウス
   クリックで拡大
終了
2019-1.png  

  ≪年に一度の花の祭典≫
   場所:市民体育館
1月26日(土)
               AM10:00~PM5:00
 1月27日(日)
               AM9:00~PM4:00
東海フラワーショウ2019 東海フラワーショウ2019配置
マウスクリックで拡大
87ユリの里
        ユリの里 F-8
作品はマウスクリックで拡大


1月25日展示会場の準備
記事とリンクしてます。
東海市の冬の一大
イベントとして毎
年2万人を超える
来場者で賑わう
和紙ちぎり絵の
展示は今回で4
回目に成ります
作品は会場入口
の左側に展示

エリアニュース
にリンクしました。
ブログに戻るには
キーボードをEsc
各種展示  
身近なところで作品から構図の取り方など学べる場所でもあります、鑑賞で自分だけのスタイルを築き上げる事ができそうなので紹介
プ チ 情 報計画探訪(HP)
8第42回東浦町美術展      開催期間: 10月31(木)~11月3日 (日)   
   午前9時から午後5時まで 3日は午後4時まで 場所:東浦文化センタ
予定
7第47回美墨会展   開催期間:9月13日(金)~15日(日) 
  10時~16時まで        場所:東浦文化センター2階 
終了 👌
6 第8回風景写真展    開催期間:8月8日(木)~18日(日)
  午前9時から午後5時まで 9日は午後4時まで 場所:梅の館ホール
終了   👌
5第10回フォト東浦写真展 開催期間:7月3日(水)~7日(日)
        9時~16時ただし7日は15時まで    会場:   喫茶 風見鶏
終了   👌
4第42回中央文化展      開催期間: 6月8、9日 (土曜日、日曜日)   
   午前9時から午後5時まで 9日は午後4時まで 場所:東浦文化センター  
終了👌
3 神野喜正遺作展    開催期間5月9日(木)~18日(土)   
9時~17時(13日以外は19時まで)     場所:東海市しあわせ村
終了👌
2第46回美墨会展   開催期間:3月8日(金)~10日(日) 
  10時~16時まで        場所:東浦文化センター2階  
終了👌
1第9回フォト東浦写真展 開催期間:1月9日(水)~13日(日)  
9時~16時ただし8日は15時まで      会場:  喫茶 風見鶏        
終了👌
 👌絵文字は管理人HPの探訪記事(下のURLをマウスクリック)にしてます、
           ※HPはメディアス地域ニュースとリンク(動画)してます。
     cooltext313132788509464.png         訪問をお願いします。
     最後までお読みいただきありがとうございました                             
          よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。


№167 大川原高原あじさい
   創作工程  
徳島県名東郡佐那河内村と勝浦郡上勝町との境界に広がる大川原高原。標高900数十メートルの大川原放牧場周辺に3万本のあじさいが咲き誇り、壮観な風景が味わえます、あじさいは尾根から斜面、谷を埋め尽くすそんな風景を描いています。
スライドは無限ループしますので、時間が許される範囲で鑑賞を願います。
高原にあじさいが一面に咲く風景は気持ち良い!何時までも見える様に描きました。
 167大川原高原スライド 
 完成するまでの流れは、どうでしたかな?
  完成作品  
なかなか思い道理に描けず、苦労しましたが何とか完成にもっていけれましたが、色合いから見ますと地味な絵に成っていますが是非とも鑑賞をお願いします。
完成作品F-6に成ります額縁にセット
K167大川原高原480図1

  作品の展示 
部屋の壁に飾った場合にちぎり絵画が生きるかな!          どんな感じ!
色々と気にしながら今後もこんな表現を続けていこうと思ってます?よろしく
家に飾るイメージを出すために額縁に入れた作品をはめ込みました
 480.png 
 写真の中で作品は実際の大きさに成ってなく見やすくイメージが湧くように拡大して展示してる様にしてます。
最後まで読みいただきありがとうございました。
 よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

№166 雪の南川
  創作工程  
川に落ちる雪の音だけが山間に響き渡る風景を描きりたく日々頑張って静かな風景に成るように願って進めました。色が多く
使えず描くに大変苦労しましたのでそんな所も見て欲しい?。
雪の世界は地元ではなかなか見えず写真・絵に成ってしまう、そこで絵に挑戦しました。
 雪の南川スライド
  完成作品  
作品のありのままの状態と額装した状態、絵は額縁に入れると感じ方違ってきますが今回は以前の準備額縁の中が透明している物をそのまま活用しています果たして絵にむいているか?
完成作品 F-6に成ります額縁にセット
166雪の南川図1額縁
  作品の展示  
背景は和の玄関先にして展示した場合のイメージで作品が分かるように額縁に入れて拡大してます。背景画像からだと実際は約1/4位?の作品大きさに成りますかな
 家で飾るイメージを出すため背景画像に作品をはめ込みました
作品展示 
以前はPowerPointで会の訪くで個作品の紹介で、この方法でPRしていたのを思い出し、ブログでも自作品ばかりですが、今後は完成記事で紹介予定。


最後までお読みいただきありがとうございました。
       よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。




№165 最上川三ヶ瀬
以前は「最上川三難所」と呼ばれている、その中の三ヶ瀬は船頭たちに恐れられていたとのこと。 しかし、三難所も陸路の発展とともに交通路から観光名所へと変わり、今では「奥の細道」にも登場した雄大な流れを眺めながら舟下りを楽しむことができるようになりました。
一言最上川三ヶ瀬をF-8のキャンバスに描がきました
この様な風景
を和紙で描く
のは私は難し
かった
今後とも上手く
描けないと思
ってもチャレ
ンジしていく
予定
額縁B
  創作工程 
手持ちの和紙のみで描くようにしていますので、一寸と完成まで工数がかかったかな?
和紙の買い出しもなかなか行けずつい手持ちの和紙を工夫して描いているので使う和紙の種類が和紙ちぎり絵を描いてる皆さんと違っているかも・・・・・・楽しみながら描ければ良いかな
創作した手順が分かりますので絵が完成するまで見て下さい
新165最上川三ヶ瀬スライド
和紙ちぎり絵は細かく成ると工数がかかるので、ある程度描くもので考えてキャンバスの大きさを考えるべきかな?飾る場所を考えてしまうと大きいキャンバスは避けてしまっています。
次はこの暑さを少しでも涼しく雪深しい風景の川を描こうかな?
    最後までお読みいただきありがとうございました。
       よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。



№164 馬籠宿車屋坂
 馬籠宿の下の位置の方にある水車小屋の付近です。 馬篭宿を代表する景色です。 江戸時代の風情が色濃く残って、いこの景色、大変感動します。江戸時代にいるような気持になりますがます。 観光客は記念撮影にお勧めですが今回は和紙ちぎり絵しましたので鑑賞をお願い。尚この場所 夕方は空いてます。
一言馬籠宿車屋坂の和紙ちぎり絵はF-6のキャンバスに描きました
階段や水
車の骨組
み手すり
に多くの
工数がか
かった!
額縁A
   創作工程 
久しぶりにF-6の木製パネルをDIYをしてから和紙ちぎり絵の創作に入りましたが、小さいで完成が早いかなと思いつつ進めましたがかえって作品が細かく成って多くの工数がかかった。こんな場合はF-10で描いた方が良かったかな?
完成するまで意外と多くの工程に成り今回は完成時の停止画面は有りません
164馬籠宿車屋坂スライド
★:題絵にする内容をよく検討して再度F-6に描いてみようと思っています
 【  豪邸は別ですが、一般家庭で飾る場合はF-6・ F-8・ F-10が向いているかも  】
   最後までお読みいただきありがとうございました                             
          よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

Copyright © 和紙ちぎり絵創作活動. all rights reserved.