和紙を千切ってCMCで張り付けて芸術作品として独創的に表現する

2017年度和紙ちぎり絵作品集
情報連絡表示板1
           9月15日 加木屋教室紹介を追加しました。      活動(放課後子ども教室)・加家教室展示の案内を追加            9月17日に№130は城南宮楽水苑が完成し次の№131雲龍院を描く事にしました。            過去の作品及び活動はカテゴリから                       

2016年和紙ちぎり絵作品集
  鑑賞してない御方は下記の2016年の創作作品をマウスクリックして2016年のトップページを入開いて作品画像を大きくして鑑賞してください
干支 申  創作完成作品数2016年の創作作品
さようなら

額縁猿2
 2016年は
作品数
2016年スライド


 2017年度和紙ちぎり絵作品集30
2017年も楽しく創作活動しますので、和紙ちぎり絵を鑑賞して下さい。
作品名の頭№は
完成順番に成ります。 
   作品の拡大はマウスくリック、 作品名は創作ページとハイパーリンクしています
額入り
額入り
額縁480 額縁
118 秋のくらがり渓谷119 最上川の川霧120何有荘のくぐり門
 完額縁   額縁A額縁480額縁480 
121寒河江川のしぶき 122 西ノ岡竹道  123 白川郷124神倉神社
額縁480 額縁  480_20170613082856c29.jpg 480額縁
125橋杭岩126 桑ノ木の滝20回記念配布用127  円月島
桃介橋額縁完成額縁 完成チカチカ決めました
128 桃介橋129角館町の桜  130城南宮楽水苑131 雲龍院
和紙ちぎり絵にした場所 
2017年も和紙ちぎり絵創作を全て作品を下地図に示しています。
2017年   和紙ちぎり絵の地図作品名都道府県号数
地図はマウスクリックで拡大
城南宮楽水苑          
印は130創作完成の位置
1171五月晴れ置賜白川山形 F-6  
1181秋のくらがり渓谷愛知F-6
1191最上川の川霧山形F-6
1202何有荘のくぐり門京都F-10
1212寒河江川のしぶき山形F-6
1223西ノ岡竹道京都F-8
1233白川郷岐阜F-8
1244神倉神社和歌山F-8
1254橋杭岩和歌山F-8
1265桑ノ木の滝和歌山F-8
1276円月島和歌山F-8
1287桃介橋長野F-8
1298角館町の桜秋田F-10
1309城南宮楽水苑京都F-10
★教室の紹介★
私が白美の教室にはいて7年に成りますがメンバーか減り淋しく成りつつそんな中で頑張っているので現在の教室を紹介
白美 加木屋教室 ここをマウスクリックして下さい

展示会A
展示会参加予定表
進行場所及び会期参加作品一言
終了
東海フラワーショウ 
平成29年1月21日(土)~
1月22日(日)
会場:東海市民体育館
      (メインアリーナ)
 入場料無料
結果報告はここをクリック
額入り   オニバスの花参加することに成りました。
mediasエリアニュースでも於大公園のオニバスを撮影されてます。
左のオニバスの花をマウスクリックで動画が見られます。
終了
東海市放課後子ども教室C 
平成29年2月4日9時30分~
教室:加木屋小学校

   手伝い依頼受ける
体験480 
色紙作品"椿"
1月27日先ずは手伝い者体験
放課後子ども教室は地域の方々を講師として学校に招きいろいろ体験を開催しています。

雰囲気が見えます、
ここをクリックしてください。
終了

第19回グループ展
 
会場:東海市芸術劇場
開催:平成29年5月17日(水)~
5月21日(日)の5日間
額縁 
くぐり門
OB渡辺さん作の落款を初使用(無償提供)
ー活動ーをクリック
展示会DM(10枚/一人)割当
mediasエリアニュースはー活動ーから入りますとリンクしてます

5月27日の展示会反省会を公開しましたのでここをクリック
終了  ちぎり絵白美
市民活動センター
ギャラリースペース展示開催の電話連絡が有った(参加確認)
 開催:平成29年6月4日~11日

今回参加すると4回目に成ります
   
作品の選択
ブログ拍手の多かった作品
展示  
 西ノ岡竹道(F-8)
多くの人はグループ展で出展した作品ですが
ブログ管理人は作品を換えて参加します。
展示案内はここをクリック
予定
東海市秋まつり2017(東海市文化祭)
会場:東海市民体育館
開催:平成29年11月4日~5日(土・日) 
カウントダウン開始

完成額縁 
角館町のしだれ桜(F-10)
作品名を"満開"でこの作品で出展します。
予定
かぎやふれあいまつり(和紙ちぎり絵展)
会場:加木屋市民館
開催:平成29年11月11日~12日(土・日) 
 来年の干支ちぎり絵体験の開催    
    カウントダウン開始
完額縁 
寒河江川のしぶき(F-6)
作品名を"飛沫"でこの作品で出展します。

干支ちぎり絵体験は早めに参加を願う(はじめての人も楽しめますよ)
予定
白美 加家教室作品展 
 場所:市民活動センター 3F
会期:10月14日(土)~20日(金)
加家教室一同の作品を展示加家教室一同が待機
14日と15日に成る
予定東海市放課後子ども教室C
場所:加木屋小学校
時間:11月18日9時30分~11時
体験作品は検討中放課後子ども教室は地域の方々を講師として学校に招きいろいろ体験を開催しています。
写真撮影のレベルUP
2017年の課題
作品写真も撮影方法の見直しをして常に一定条件で撮影して安定的な写真にしないと作品の表現が出来ないと思えてきた。

最後まで鑑賞・お読みいただき、ありがとう御座いました。


9月完成の和紙ちぎり絵
ロゴ
城南宮の池は地下水を利用しているので、冬の特に寒い日には、地下から汲み上げた池の水が湯気を立て、何ともいえぬ風情となります。そして、池の中央には不老長寿を象徴する松が生える蓬莱島があり、池には錦鯉が泳ぎ、4月末の藤、5月のつつじ、秋の紅葉が特に美しい。
和紙ちぎり絵にした場所
カメラ撮影  
絵にする写真480額縁 続けて花を描く事にしましたが、花の大きさが、ちぎり絵として中途半端ななのでいかに表現するかが難しいかも
花は小さく、もしくは、大きいにかぎるかな?
創作の進行状況 
9月17日に完成しました。
花は満開の時期が絵に明るさがでます次も花の再チャレンジをしてみようと思っています。
A.gif  
一言
なかなか花の描きが進歩しません
技術不足はもちろんですが、一つは分かっているつもりですが和紙の色・種類が不足"しかし"つい有る和紙でそれなりに知恵を出して進めてしまう、それも楽しいものですが成果が出ていかな?


2017年9月の加木屋教室
題目
私は9月末日で7年に成り区切りとして簡単に教室の紹介します
場所は加木屋市民館、
毎月第一と第三の金曜日9時30分~11時30分の2時間
今回の城南宮楽水苑ちぎり絵の指導を受けている背景写真です、全て写真はマウスクリックで拡大
加木屋市民館主宰の指導を受けるメンバーも指導の鑑賞確認
市民館指導2指導1
 周囲は自然が残っている 根気よく指導 自由に意見交換
教室雰囲気
テーマ指定が無く自由に描いてます。
主宰の挨拶個別指導自由談話教室内で和紙購入
挨拶活動活動1和紙選ぶ
現在のメンバー 
メンバーは私より長くちぎり絵を創作してる皆さんは素晴らしい作品を描いています。今回、完成が近い作品が有り、本人と作品を撮らせていただきました。
メンバーなのにブログ管理人の写真はのってないよ
エース
生徒7生徒6生徒5
生徒4生徒3生徒1
額縁を派手だったかな?・・・・・・・・完成作品は何時になるかな

8月完成の和紙ちぎり絵作品
ロゴ 
歴史ある武家屋敷と桜並木が美しい「みちのくの小京都」
垂れ下ったシダレザクラの桜先がほんのり赤く色づき始めると、ここ角館にもようやく春の便りが届きます。
武家屋敷通りに降りそそぐ満開のシダレザクラ、川沿いを豪華に彩る桜のトンネル・・・ 春は角館の町中が薄紅色に染まり、一年で最も華やかな季節をちぎり絵に。 

和紙ちぎり絵にした場所
 
少し若葉が芽生えてる写真ですが満開の素晴らしさに置き換えてすすめました。
ちぎり絵にする写真今回の見どころ
角館町の桜 額縁小京都らしく落ち着いた風景にしだれ桜の美しさをどう描こうかな
そして自作の特徴を出して、しだれ桜に見えるようにするのが難しいかな
 
創作の進行状況
やっと8月25日完成、久しぶりでキャンバスF-10は大きく感じました、
今年は知多地域も外は猛暑日35℃ 以上に成り年々辛い季節に変わって来ました。ヤハリ春が四季のなかでは1番かな
 
角館町のしだれ桜スライド 
今回はブログ更新で苦戦・・・・・新しく記事の書き直ししてます
なかなかパソコンになれません

Copyright © 和紙ちぎり絵創作活動. all rights reserved.