和紙を千切ってCMCで張り付けて芸術作品として独創的に表現する

3月 白川郷 一斉放水

139一斉放水
白川郷の一斉放水は白川郷が水のカーテンに覆われる光景で、水のアーチは10mを超える高さにまで達するという非常に迫力のある光景です集落にある消火栓を点検するというのがそもそもの目的であり、景観を守るために隠れた場所にある65の消火銃が正常に作動するかどうかを点検する目的で行われているものだ。珍しい光景ということもあり、何かのイベントのように思われがちだが、白川郷の秋の風物詩に変わりはないと言えるだろう。
写真ちぎり絵完成作品 F-10
写真元480 
 早川さんから提供(A3ノビ)


黒枠付き480
 
F20~30以上の大作に成るので
カット作でF10で描く
   480一斉放水完成品 
創作工程
スライド式で完成するまでの描き方を見て下さい。
現在の持ち額縁は最大F-10なのでまたも無理して細かく描いたので、かなり時間が多くかかつたものの納得が出来るまでの作品に出来なかった。
1.5秒スライドで鑑賞が出来ます
139一斉放水スライド   
反省すべき事が多くその中の1点は茶系が強すぎるのか絵に変化が少なくスッキリしません
コナー
観光化された白川郷城山展望台からの風景は3作品に成りましたが、回を重ねても難しい風景画ですが四季画を描きたい場所です。
80光輝く白銀95白川郷ライトアップ480完成
№80 ・ F-8縦№95 ・ F-10横№139 ・ F-10横
№95のライトアップ作品は、東海市の文化祭に参加してます。


よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

3月 白川郷の田植え
138 白川郷の田植え
毎年恒例となってる「白川郷 田植えまつり」では、白川郷の早乙女が合掌造りを背景にして田植え唄に合わせ、手植えをします。昔の田植え風景を思い起こしていただける行事となっております。
写真ちぎり絵完成作品F-10
480写真 
早川早川さんんの提供(A3ノビ)
138白川郷の田植え 
創作工程
スライド式で完成するまでの描き方を見て下さい。
久しぶりに縦様式で描いています、茅葺き屋根は手持ち和紙の種類が少なく有る和紙だけで進めていますので無理があるかな、そして和紙をさいて苗を描くのに細くさけず良く成長した苗に成ってしまった。
138完成立てスライド
白川郷は魅力ある風景なので絵にしたく成ります
色和紙が多く種類が必要ですが近くに和紙店が無いので手持ち和紙で工夫しながら日々悩みながら描いてますよ


よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

Copyright © 和紙ちぎり絵創作活動. all rights reserved.