和紙を千切ってCMCで張り付けて芸術作品として独創的に表現する

 11月 149鯉の滝登り
 ブログID:Koi001 
20年前に趣味で鯉を育てていました育てる容器が小さいと限られた大きさまで成長したものの、その後よく飛び跳ねる様に管理が難しく成ったので育てるの止めましたが心の中では№1成長しているので想像でその成長をちぎり絵で描く事にしました。錦鯉は描くのむずかしいので一般的な色合いで縁起かつぎで鯉の滝登りを絵描きましたが果たして鯉として見てもらえるかな?

完成作品
F-8の大きさで創作した完成作品と一言
額縁入りちぎり絵を進めに当たって鯉の鱗を大きめに描いてみましだ性格が出てしまう不ぞろえ鱗に成ってしまったかな、しかも、滝の描き方も悩んで滝つぼをやめて滝のみで多くの時間をかけて描いています。
遊び心でパソコンで滝の流れを付け加え
滝 アナログとデジタルの統合

展示は出来ないが、滝の動きをパソコンでその流れをカバーして表してみました。
なかなかちぎり絵もパソコンも人に伝える表現は難しい、
 創作工程 
スライド式で完成するまでの描き方を見て下さい
想像画なので、滝つぼを描く事にしていましたが途中で無くしたり鱗の大きさを悩みながら描いています
149鯉の滝登りスライド
やはり錦鯉も描きたく成って次に描こうとしてますが又漫画のように成ってしまうかな?

最後までお読みいただき有り難う御座いました。
    よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

干支ミニ色紙ちぎり絵の体験お手伝い
11月11日朝から素晴らしい天気に恵まれ紅葉等の旅行に行ってしまうかな?果たして干支ちぎり絵体験するお客さん?来るか心配もありましたが、多くの人が体験をして下さった。
10時から体験開始
表紙ミニ色紙で2時間以内で完成しあげなければなりませんので、少し手伝いをする側に、あせりが見えたかな。

問題点
ピンセットが無くツマヨウジを代用で進める。
和紙の不足事態も見られた・・・・・初体験者には和紙が少なかったかも?
体験の風景
お手伝い1人が体験者2人をお手伝いで進めました。
 1_2018111116164983c.png2.png3_20181111161652705.png
4_201811111617381f6.png5_201811111617403e5.png66.png
同じ会場で演武も開催してましたので合わせて写真紹介
480あ480い480う
480ぇ480お480か


     
    最後までお読みいただきありがとうございました                             
   よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

かぎやふれあいまつりのちぎり絵展示
今年最後の展示会
2018年11月10日展示しましたので加木屋市民館で現物作品を鑑賞をして下さい、なお会場に行けない人は表にて紹介しますしますので、是非とも鑑賞をお願いします。
会場市民館・公民館のなかで1番駐車場は広いので自動車で行くと良いかも?
11月11日は色々な出店・無料つきたてお餅等が有って1日楽しめます。
 展示作品

      教室メンバーは7名で全員参加
A.jpg
B.jpgC.jpgD.jpg
E.jpgH.jpg G.jpg
教室メンバーが少なく成っています一緒りちぎり絵創作をしてみませんか?
もしかしたら細かく主宰の指導が受けれるかも

  最後までお読みいただき有り難う御座いました
   よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

2019年配付する干支亥色紙
 亥年の干支の意味
       勇気と無病息災・田の神・作物の神

毎年、どんな干支ちぎり絵にしようか悩むに成って来た。兄弟に配布する干支亥色紙を今年は少し遅くなりましたが作成を進めました。昨年は干支色紙は合う人に配っていましたが兄弟以外は作成するのも大変なので欲しいと言ってくれる人のみに作成調整していく事にしました。・・・・・果たして欲しいと言ってくれる人がいるかな

 干支ちぎり絵色紙
兄弟に配付は一般の大きさ色紙配付土鈴風ミニ色紙
完成額縁BB.jpgCC.jpg
配付福神風ミニ
DD.jpgEE.jpg
※干支ちぎり絵色紙は12干支を集めたくなるかな、?
 自作の干支ちぎり絵色紙にして集めると、もっと楽しいかも是非とも体験をして下さい。
 趣味を干支ちぎり絵色紙
 例えばミニ色紙にゴルフの好きな趣味にしたいる人にはこんな色紙はどうかな?参考になれば幸いです。
ゴルフをする亥
自作は思いのまま絵がけて楽しいかも?すんなり描がくことが出来ない場合もあるが自作は世界で1つしかない作品に成るので価値がある

11月11日には加木屋市民館(かぎやふれあいまつり)でちぎり絵の体験が出来ますヨ?
額縁ゴルフ

最後までお読みいただきありがとうございました。
 よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。
 



11月  №148 四谷の千枚田
約400年前に開墾されたと伝わる四谷の千枚田は、明治時代に起こった山津波(山崩れ)によって壊滅的な被害おをこうむるも、先人たちの苦労の結果、再興され、そして現代の関係者によって、いまも変わらず標高差200mほどの斜面にその姿を残しています。
 ちぎり絵完成作品     F-10創作にあたって
チカチカA実りの秋によく見られる稲刈り後の干し方は地域によってさまざまな、やり方が有るようで新城市の四谷の千枚田の干し方を稲は和紙を多くを紙縒りして描いてみました。
多くの和紙を無心に縒るっていたら指を痛めた?
 創作工程 
 スライド式で完成するするまでの描き方わ見て下さい
干稲が頭で描がいたように出来ず残念ですが努力のみ認めて下さい
148四谷の千枚田スライド
描きながらデジカメラ撮影
自然光で撮影している為か天気・時間によって色合いが違って見にくいかな?
なんとか、簡単に一定照明で撮影が出来る様に努力していこうとは思っていますが期待は?かも。

 よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

かぎやふれあいまつりの体験干支ちぎり絵
かぎやふれあいまつりの干支ちぎ絵体験(約2時間)の主宰作品の干支が決まる。11月2日9時30分から体験の指導がしやすいように全員で、先ずは私達が体験して子供から大人が出来る様に、そして体験時間は限られているで時間内に完成出来る様にした。後は指導者が頑張る。
2019年の干支  ミニ色紙

チカチカ
 

 皆さん体験してみませか?
                 亥(い)干支は田の神・作物の神、無病とのこと

    よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。
Copyright © 和紙ちぎり絵創作活動. all rights reserved.