和紙を千切ってCMCで張り付けて芸術作品として独創的に表現する

1月   秋の白川郷
134日差しの暖かさ 
茅葺き屋根からのぼる湯気
春、秋の季節に見られる、合掌造りの茅葺き屋根から冷えて湿った茅葺き屋根が、太陽の日差しで暖められて起こる現象のようで、白い湯気のようなものが見られます。
写真ちぎり絵完成作品 F-10
480写真枠 
   早川様から頂いた写真(A3ノビ)
枠

 
創作工程
スライド式で完成するまでの私の描き方を見て下さい
 やはり持ち合わせ和紙の種類が少ないので似たような色を用いて描くところは苦労しました。
スライド 
久しぶりの白川郷の風景を描きましたが、本当に白川郷は絵に成りますが冬は豪雪地で大変な生活?次回はその積雪を描こうとしてます。

            よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 和紙ちぎり絵創作活動. all rights reserved.