和紙を千切ってCMCで張り付けて芸術作品として独創的に表現する

 11月 149鯉の滝登り
 ブログID:Koi001 
20年前に趣味で鯉を育てていました育てる容器が小さいと限られた大きさまで成長したものの、その後よく飛び跳ねる様に管理が難しく成ったので育てるの止めましたが心の中では№1成長しているので想像でその成長をちぎり絵で描く事にしました。錦鯉は描くのむずかしいので一般的な色合いで縁起かつぎで鯉の滝登りを絵描きましたが果たして鯉として見てもらえるかな?

完成作品
F-8の大きさで創作した完成作品と一言
額縁入りちぎり絵を進めに当たって鯉の鱗を大きめに描いてみましだ性格が出てしまう不ぞろえ鱗に成ってしまったかな、しかも、滝の描き方も悩んで滝つぼをやめて滝のみで多くの時間をかけて描いています。
遊び心でパソコンで滝の流れを付け加え
滝 アナログとデジタルの統合

展示は出来ないが、滝の動きをパソコンでその流れをカバーして表してみました。
なかなかちぎり絵もパソコンも人に伝える表現は難しい、
 創作工程 
スライド式で完成するまでの描き方を見て下さい
想像画なので、滝つぼを描く事にしていましたが途中で無くしたり鱗の大きさを悩みながら描いています
149鯉の滝登りスライド
やはり錦鯉も描きたく成って次に描こうとしてますが又漫画のように成ってしまうかな?

最後までお読みいただき有り難う御座いました。
    よろしければ応援拍手をマウスクリックをお願いします。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 和紙ちぎり絵創作活動. all rights reserved.